30代の育児と株

30代パパの株式投資と4歳娘と0歳息子の育児のメモ。

20151031 株日記 10月ノートレ

<開始120万 目標150万>

資産総額 1,277,386円

含み損益 -23,500円

前回日記から +2,006円(+0,01%)

<取引>

10月ノートレ

<保有>

1929日特建設 2000株557円 損益-32,000円

3656KLab 100株1,147円 損益+8,500円

f:id:rakuhagi:20151102001418j:plain


<前回日記から> 

日特建設

10月は忙しくてノートレ。

マンションの不正杭のニュースで、三井住友建設旭化成が下げ下げで、地盤ネットと土木管理がきっちり上がってた。

9月の豪雨で鬼怒川決壊のニュースで、地盤ネットと土木管理は上がってた事も忘れて反応できず。

ニュースに対しての知識が足りない。

不正の杭の問題で、どこまで広がりがあるのか見えず、業界への広がりや関連が気になりつつも、土木関連は役立つ需要ある分野で日特建設はそのまま保持。

前回の2015年 8月6日 平成28年3月期 第1四半期決算発表は、4-9月期(上期)の経常損益を49倍上方修正し、一転して69.6%増益見通し、通期の経常利益は従来予想の据え置き。

もう折り込み済みかもしれないけど期待。

今回の2015年11月6日 平成28年3月期 第2四半期決算発表

 

あとは11/4のサンリオの下方修正や、底打ちぽいミクシィの11/6決算発表、下げだしたKLabの11/9の決算発表も気になりつつ、11月は日特建設見直して、新三本の矢の子育て関連か、マイナンバー関連も気になるところ、NISAの枠使わずに終わりそう。 

杭基礎のトラブルとその対策(第一回改訂版) (トラブルと対策シリーズ)