30代の育児と株

30代パパの株式投資と4歳娘と0歳息子の育児のメモ。

20150718 娘とトイレトレーニング

娘「娘ちゃんトイレしない!」

 

「おトイレ行ってみる?」とトイレをさそっても拒否。

娘はおまるを買ってすぐは面白がっていたが数日で完全に飽きた。

コンビ ベビーレーベル おまるでステップ ( レーベルオレンジ )

コンビ ベビーレーベル おまるでステップ ( レーベルオレンジ )

 

おまるにも補助便座にもなる、軽いので娘でも便器に載せれる。

その後もたまに誘っても拒否するので最近は無理に誘わない。

しかし、幼稚園はオムツを卒業が条件になっている。

2歳半も過ぎて、幼稚園入園までもう半年くらいしかない。

そこで、やっぱりごほうびシール。 

使い始めてから欠かすことなく毎日歯磨き粉できている実績あり。

 

トレーニングパンツはダムが小さくなっただけ。

トレーニングパンツは何点か買ってみたけど効果なし。

気持ち悪いのか「ちっち(おしっこ)でた」とは言える。

しかし、ダムが決壊して氾濫してからの報告。

紙おむつと違いほとんど吸収してくれない。

嫁としてはお出かけしないタイミング専用。

 

 嫁「シール貼りたすぎて1時間に4,5回トイレに!」

歯磨き用ごほうびシールが無くなりアンパンマンシール買い足し。

そこでトイレトレーニングでもごほうびシールを開始。

初日から素晴らしい成果で頻尿気味な報告を仕事中に嫁から。

娘が自発的に「ちっち出そう!」が初めて言えたらしい。

オムツを履き直している時もまた脱ぎ出すとかもあったらしい。

100枚あれば2ヶ月は持つかと思っていたけど足りないかもしれない。

 

アンパンマンさまさま

よくできましたシールが20ピースが同じもの5枚と、金ピカシールが6ピースが1枚。

台紙が6枚で10ピース1種、15ピース2種、20ピース2種、フリー1種。

台紙の裏には表彰状になっており全部貼れたら金ピカシールが貼れる。

予想外のペースには、拒否してうまくいかないよりは良いと嫁との結論。

  

継続は力なり。

小さな事でも続ければ大きな力になる。

力不足でも続けることで力がつく。

続ける事自体が優れた能力。

3日後には落ち着き出したけど頑なに拒否が嘘のよう。

方法はとにかくうまく習慣にしてしまうようにする。